スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日、図書館で借りた本。

最近、本を買う派から、図書館で借りる派へとシフトしている、節約派トーシツ男のまむでございます。

本日借りた本
『日本文学の論じ方』鈴木貞美、
 図書館の新刊本のところにあり、僕は文学評論とは何かがわからないので、
気になって借りる。衝動借り。

『独裁者のためのハンドブック』
 独裁と民主主義とが地続きだとの論旨が展開されるようだ。予約していた本。

『人間の集団について―ベトナムから考える』司馬遼太郎、
 哲学に分類される本ということで、集団について勉強している僕としては借りない
わけにはいかなそう。深そう。予約していた本。

『自分のアタマで考えよう』ちきりん、
 気になっていた本。目に入ったので、衝動借り。

『減速して生きる―ダウンシフターズ』髙坂勝、
 「ダウンシフター」という言葉が携帯電話の「メモ」の中に入っており、気になったので調べてみると興味深そう。
なので、予約して今日届いた。

『ツレと貂々、うつの先生に会いに行く』細川貂々・大野裕。
 ずっと気になっていた本。図書館で特集をやっていたので、借りてみた。本日10月4日読了。
期待通りの良い本だった。

あとは、
『ブルータス Casa』のバックナンバー2013年7月号
『幸せの賃貸インテリア』vol.7,8 ←読了、10/4

2週間でどれだけ読めるかわかりませんが、今調子がいいので、思わずたくさん
借りてしまいました。(延長が4週間までできます。)

体の調子の良さを維持しながら、睡眠不足にならないように注意が必要。
読めないなら読めなくともよいさ。ビジュアル系の本を眺めます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。